コロナウイルス感染及びPARP発現の調節不全NADメタボローム:先天性免疫の実用的な成分

2020年10月に発表された関連論文によると、体内の補酵素NADのレベルを上げるための栄養および薬物介入は、ウイルスに対する体の自然免疫を高める可能性があり、ウイルスに感染すると、NADは減少します。 NMNは補酵素NADの合成材料として使用されており、その有効性が注目されます。

 

 

Coronavirus infection and PARP expression dysregulate the NAD Metabolome: an actionable component of innate immunity

According to related papers published in October 2020, nutritional and pharmaceutical interventions to enhance NAD levels may boost innate immunity to coronaviruses; and when the body is infected with the virus, the NAD level will decrease. NMN is used as a synthetic material for the coenzyme NAD, and its efficacy will be caught attention of the world.

 

 

冠状病毒感染和PARP表达失调NAD代谢组:可能构成先天免疫的要素

据2020年10月所发表的相关论文显示,营养和药物干预措施以提高体内辅酶NAD水平可能会增强身体对病毒的先天免疫能力;且当机体感染病毒时,NAD水平会有所下降。NMN作为辅酶NAD的合成材料,他的功效将被瞩目。

 

◆参考論文PDF◆

Reference paper